TopAdmin

プロフィール

youkuma

Author:youkuma
ようこそ熊本ブログへようこそ?
「ようこそ熊本」は、県外から熊本へ転勤などで来られた方々に、心ゆくまで熊本を満喫してもらうため、地元熊本の20代、30代との交流の場として2006年4月にスタートしました。

このブログでは、「ようこそ熊本」のイベント情報や、熊本に関する情報を載せていきます!

カウンター
ブログ内検索
お天気
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
掲示板
下のボタンを押すとミニ掲示板に書いたり、読んだりできます!みんなへのお知らせやコメントに活用してください!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
「みゆきサポート」坂本貴司社長 
「みゆきサポート」代表取締役社長 坂本貴司氏とお会いしました。
坂本さんは26歳と若いのですが、若さだけでなく、誠実明朗な語り口に、経営者としての度量の大きさを感じました。
http://www.zsk-net.or.jp/miyuki/

それもそのはず、キャバクラでのアルバイトを経て、19歳で製造業への人材派遣を起業され、様々修羅場をくぐり抜けてきたそうです。

人材派遣ですから、突然休むスタッフもいて、その穴埋めのためにご自分が入られ、8時間勤務の後、また穴埋めで連続して入ったこともあるそうです。そうしたことが、坂本社長の誠実さを如実に表しています。

そうした取り組み姿勢から、熊本を拠点とする「みゆきサポート」の社長を依頼され、社長を務められています。

この「みゆきサポート」では、百貨店等への販売員の派遣が主な業務であり、このことを業界では「マネキン」紹介というそうです。
一方で、人材をモノとして扱うようなイメージがある、マネキンという呼称を見直そうという話も若手経営者同士でされているようです。

実際に人をモノのように扱っているところもいくつかあるのかもしれません。そうした背景も影響してなのか、派遣事業における大きな課題の一つは定着率が低いということです。

坂本社長も、かつて、売上げに最大の関心を寄せていた結果、事業規模を縮小しなければならないほどに人が離れてしまう失敗を経験されています。人を大事にすることの不可欠さを肌身で経験され、逆にそのことが定着率を高めるということを現在の経営に活かされてます。

これからの人口減少のなかで、各業界で人材確保がますます難しくなることを見据え、どのように人材が定着するかといったコンサルタントとしての展開も描いておられました。

謙虚さの中にも確たる自信があり、とても魅力的な方でした。
これからのご活躍を心より祈念しているところです。
スポンサーサイト
2007.09.14(Fri)  熊本(人)COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
ビバ!スザンヌ
土曜、日曜とそんなにテレビを見ていたつもりはありませんが、その限られた時間帯でも4回「スザンヌ」が番組に出ていました。

スザンヌは、番組内の自己紹介の中で決まって「熊本出身」と言い、何かにつけて熊本をPRしてくれます。ヘキサゴンでの「好きなものはかれし蓮根」、トーク番組では熊本の誇る「ひごむらさき」の紹介などなど枚挙に暇がありません。

佐賀出身を隠していた(?)松雪泰子とは地域アイデンティティの確立のされ方が格段に違います。

また、番組では、スザンヌのお母さんのお店が熊本市内の繁華街にあることも紹介されていました。お母さんも明るい方でしたが、妹さんもかなり美しい方でした。
http://www.pt-e.net/gk/category/index.php?action=details&shopId=196

是非、熊本県はスザンヌを「観光大使」に任命するべきですね。

あまりブログでは感情的な書き方を控えるようにしてはいますが、私、不肖管理人、スザンヌが気になってしょうがありません。熊本が好きだという心意気に好感をもってしまうことはもちろんのこと、笑顔からあふれだす優しさに心ほだされてしまいます。

熊本にいながら、彼女とすれ違うことのなかったこれまでの時間を歯ぎしりしながら悔やんでいます。
2007.09.10(Mon)  熊本(人)COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
祝 前田選手2000安打
広島カープの前田智徳選手が史上36人目となる、2,000本安打を記録しました。

前田選手は名門 熊本工高出身です。出身地も玉名市岱明町です。

アキレスけん断裂などの故障を乗り越え、ひたむきに野球と向き会う姿に、クールであつい「もっこす」魂を感じ、多くの事を学ぶことができます。

自らの偉業に対するインタビューなのに、度重なるケガでチームに迷惑をかけてきたというような答えをするところに、高い自己顕示欲を誇示する方々に何かを煎じて飲ませてあげたいぐらいです。

元日ハムの新庄選手のような選手が今の野球界には必要ですが、前田選手のようなサムライが活躍し、スポットを浴びることを願うばかりです。
2007.09.02(Sun)  熊本(人)COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
東京のおすすめ和風バー
新宿でのお薦め和風バーがあります。
サロンドバー 神楽坂 喜えん
http://r.gnavi.co.jp/b238100/

もちろん私は行ったことがありません(笑)
何がお薦めなのかというと、国際大会で4位になったバーテンダー清雄二郎さんがいらっしゃるからです。

もちろん面識はございません(笑)なぜお薦めなのか。熊本出身だからです。熊本の高校を卒業され、東京のホテルにバーテンダーとして就職の後、喜えんの店長さんです。新聞で紹介されていました。

http://www.esjapan.com/information/2006/0630/index.html

バーテンダーとしてのスキル向上のため飽くなき挑戦を続ける「プロ」の姿勢に、勝手に応援することにしました。

東京在住の方はぜひ行ってみて下さい!
2007.08.20(Mon)  熊本(人)COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。