TopAdmin

プロフィール

youkuma

Author:youkuma
ようこそ熊本ブログへようこそ?
「ようこそ熊本」は、県外から熊本へ転勤などで来られた方々に、心ゆくまで熊本を満喫してもらうため、地元熊本の20代、30代との交流の場として2006年4月にスタートしました。

このブログでは、「ようこそ熊本」のイベント情報や、熊本に関する情報を載せていきます!

カウンター
ブログ内検索
お天気
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
掲示板
下のボタンを押すとミニ掲示板に書いたり、読んだりできます!みんなへのお知らせやコメントに活用してください!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
そうしょく古墳
装飾古墳とは、古墳の壁などに、絵や線の模様などの装飾を持つ遺跡です。
全国には657確認されています。そのうち、熊本には196があり、全国一です。

s-DSC00912.jpg


学芸員の池田さんが一般公開の講座をされるとのことでしたので、
山鹿市鹿央にある装飾古墳館(日本には一つしかありません)に行ってきました。
http://www.kofunkan.pref.kumamoto.jp/

以前、かみさんと一緒に行ったことがありましたが、
池田さんの説明を受けながらの施設見学はとてもわかりやすかったです。

古墳が造られた時代は5世紀から7世紀ですが、その変遷を見ると、
例えば
材質が柔い(砂岩)→固い(安山岩)
絵の線が太い→細い
絵の色が単色べた塗り→多色塗り分け
というように変わっていくことが説明をしていただいたことでよくわかりました。

歴史を理解するうえで、点が線になる感覚というのは快感に近いものがありますね・・・

また、古墳一つひとつとっても、熊本で唯一黄色をつかい、かつ、日本で初めて緑色が塗られた古墳(千金甲古墳)など、おもしろい話を多く聞くことができました。

因みに、この装飾古墳館は日本が世界に誇る建築家 安藤忠雄氏が設計した施設でもあります。
うまく写真がとれていませんが、中央にコンクリートに囲まれた場所があり、音を鳴らせば不思議な感覚で響きます。これが古代ロマンとしての演出の一つだとしたら、すげーなーと感嘆したところです。(きっと違う・・・)

s-DSC00915.jpg

スポンサーサイト
2007.08.31(Fri)  第7回芦北COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
安藤忠雄氏 講演会
「熊本都市圏水を活かしたまちづくりリレーフォーラム」
というのがございます。その催しでの講演を行うのは、なんと!
日本が世界に誇る建築士 安藤忠雄さんです。

お題は「観光立国日本における今後のくまもとのまちづくりを考える」
ということですので、この機会を逃してはいけません。

お問い合わせ等は下記URLをご参照下さい。概要は以下に転載します。
http://www.pref.kumamoto.jp/asp/news.asp?i_news_no=11388

1 日 時:平成19年9月5日(水曜日) 
      午後6時30分~午後8時(開場午後5時30分)

2 場 所:熊本テルサ テルサホール 
       TEL096-387-7777 熊本市水前寺公園28-51

3 主 催:熊本県・熊本市

4 内 容:講演会 講師:建築家 安藤 忠雄 氏
       
5 申込方法:参加申込書(Word)に御記入のうえ、FAXもしくはEメールで 送信ください(郵送でも可)。
 【宛先】地域振興部地域政策課
        TEL:096-333-2137 FAX:381-9001
        E-mail:tiikiseisaku@pref.kumamoto.lg.jp

2007.08.29(Wed)  熊本(イベント)COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
熊本のエキスを動画で!
熊本県では、「熊本県インターネット放送局-KIBS」という動画閲覧サイトの運営を初めています。

http://www.pref.kumamoto.jp/kibs/ch1/index.html

チャンネルは5つあります。

01ch くまもと見聞録   豊かな自然をはじめ、熊本の多彩な魅力をご紹介
02ch 熊本古今東西   県内各地の生活や風物
03ch 県政トピックス   県政の話題や県のさまざまな施策
04ch 県政テレビ     県政広報テレビ番組
05ch 知事記者会見録 潮谷義子熊本県知事の記者会見録

スタートしたばかりですので、コンテンツの充実は各チャンネルともこれからではありますが、その中でも01chはお薦め、強力プッシュですね。

自然、歴史、文化、水、食など7つのテーマの動画があり、とても充実した内容となっています。ぜひ、一度御覧になってみてはいかがでしょうか。
2007.08.28(Tue)  熊本(話題)COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
裏腹な思いを告げる看板
熊本市内から天草に遊びに行き、帰ってくる際、誰もが目にし、ツッコミを入れたくなる看板があります。その画像を、おそらく世界で初めてブログ公開いたします。

DSC00865.jpg


看板の主張とは逆に、眠りへと誘うように配置されていると思いませんか?「眠るな」と言い張る看板が眠りにつくように倒れている光景は異様です。

場所は宇土市長浜の踏切の近くです。天草から来ると宇土のファミマを過ぎると出現します。

長年の念願叶い始めて激写しました。長距離運転で疲れているにもかかわらず、夏の炎天下の中危険な思いをしながら撮るほどの価値があったかどうかはみなさんがご判断下さい。
2007.08.26(Sun)  熊本(話題)COMMENT(1)TRACKBACK(0)TOP
天草四郎のミュージカル
劇団わらび座 ミュージカル「天草四郎」の熊本公演があります。
先日、わらび座九州事務所の伊東さんとお会いする機会がありました。なんと、今回の講演内容が天草四郎とのことなので、以下にPRさせて頂きます。

余談ですが、伊東さんには、「是非、次回の演目は『田原坂』にして下さいとお願いしておきました。誤解を恐れずに言えば、熊本県民は田原坂の存在と史実にあまり目を向けていないのではないかと私は思うのです。こうした状況を打破するには「演劇」というアプローチが大きな突破力を持っているのではないかと考えてます!と演劇でお仕事されてる方に語っちまいました。実現するといいな・・・

http://www.warabi.jp/amakusa/
チケット等のお問合せ先: 九州事務所 o-kyushu@warabi.or.jp

2007年10月21日(日) 合志市文化会館 開演時間 14:30
自由席 : 一般2000円 高校生以下1000円

2007年11月5日(月) 熊本県立劇場 開演時間 19:00
自由席 : 大人4000円 大学生2500円 高校生以下2000円

〔ストーリー〕
すべては家康のキリシタン弾圧により
天草から追放された外国人神父の予言から始まった。

「今から26年後、この地に善き人現れるだろう。
その幼き子は、習わざるに諸事をきわめやがては野山に白旗をたて
諸人の頭に十字架(クルス)をたてるだろう 」

そして26年後、島原と天草でキリシタンの農民たちがいっせいに蜂起。
その先頭に立つ鎧姿の美少年こそが天草四郎時貞と名を変え、男の姿になった16歳の志乃だった…

2007.08.24(Fri)  熊本(イベント)COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
野点 って読めますか?
「のだて」と読みます。私、読めませんでした。

美しい日本の伝統ば、間違えて のてん って言っちゃいました。恥ずかしい・・・

「野点(のだて)」は春や秋などの季節の時に自然の風物に接しながら茶をたてることです。

熊本城築城400年記念事業として、煎茶とお菓子を提供するそうです。参加の際は のてん とか言わないよう気を付けて下さい。

とき 平成19年10月20日(土)、21日(日)
場所 数奇屋丸前広場(1日先着200名)
    細川刑部邸(1日先着100名)

http://www.manyou-kumamoto.jp/contents.cfm?id=531

2007.08.24(Fri)  熊本(イベント)COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
まんまんちゃん
「おれぁ まんまんちゃんだからな~」

と笑って話している宇土の方に、「そりゃなんですか?」と聞いたところ、仏様などの意味だと教えていただきました。

上記の意味は「おれはありがたがられているからな~」と言うような感じでしょうか。熊本では一般的なようです。関西でも言うようですが。仏様を言い表す幼児語との説明もネットでありました。

加えて、仏様をお祈りする際、手を合わせ「まんまんちゃんあ~」と言うようです。あ~って、どういうことなんでしょうね。わかりませんが、そのように言うようですね。

さらに、お仏壇に朝お供えする炊きたての「ごはん」の事を「おはつぁん」と言うようです。こちらはあまり知っている人が多くはなかったでが、「あ~」よりは理解し易いですね。
2007.08.24(Fri)  熊本(言葉)COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
肥後三大夏祭り
というのがあるそうです。

山鹿(やまが)灯籠まつり(山鹿市)
川尻(かわしり)精霊流し(熊本市)
うと地蔵まつり(宇土市)

初めて知りました。3つとも制覇したいところですが、
もう夏も終わりです。切ないですね。(川尻に行ってない!)
2007.08.24(Fri)  熊本(話題)COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
うと地蔵祭り
s-DSC00899.jpg s-DSC00897.jpg

このお祭りは、宇土細川藩の細川行孝が、仏教を広めるとともに、当時はやっていた疫病を鎮めるために、天保三年(1646年)に、宇土市本町にある円応寺に6体の地蔵尊を祭ったことが始まりだそうです。

通りには、出店が並び、所々に地域の方々が製作した「造りもん」というのも陳列されています。(夏休みの工作を大人が本気で作ったイメージです)精巧なものもあり、迫力があります。
http://kumanichi.com/news/local/index.cfm?id=20070823200017&cid=main

私は例年、田尻という割烹居酒屋を陣取り、地元の方達と飲みながら、祭りに参加するのですが、その料亭の部屋には宇土市商工会のイメージキャラクター「じぞっ子」がおり、商工会女性部のオリジナル開発商品である「じぞっ子」饅頭も通りで売ってました。(もっとらすのは宇土美人まきさんです。ファンレターはこちらまで。)白あんでさっぱりした甘さでおいしかったです。
毎年恒例の楽しい時間でした。
 
s-DSC00906.jpg s-DSC00904.jpg

2007.08.24(Fri)  熊本(イベント)COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
サントリーへ企画書を提出しました。
迷惑を顧みず企画書を提出して来ました。

職場の飲み会でサントリー九州熊本工場に行ってきました。
http://www.suntory.co.jp/factory/kyushu-kumamoto/index.html
工場見学の後、同じ敷地にあるレストランで飲み会をしたわけですが、
お肉がおいしく、また、なんと言ってもプレミアムモルツが香しく、
日々発泡酒の私にはめくるめく感動の時間でもありました。
(送迎付きなので、ここが幹事にとっては嬉しい!)

ほろよい気分でしたが、せっかく企画書も作ったので、精算の際、
スタッフの方に渡してきました。おそらく、日の目を見ない企画で
すから、以下に画像公開します。著作権フリーですが、実現する際は私
を試飲会に呼んでいただきますようお願い申し上げます。

企画書

2007.08.23(Thu)  熊本(アイデア)COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
東京のおすすめ和風バー
新宿でのお薦め和風バーがあります。
サロンドバー 神楽坂 喜えん
http://r.gnavi.co.jp/b238100/

もちろん私は行ったことがありません(笑)
何がお薦めなのかというと、国際大会で4位になったバーテンダー清雄二郎さんがいらっしゃるからです。

もちろん面識はございません(笑)なぜお薦めなのか。熊本出身だからです。熊本の高校を卒業され、東京のホテルにバーテンダーとして就職の後、喜えんの店長さんです。新聞で紹介されていました。

http://www.esjapan.com/information/2006/0630/index.html

バーテンダーとしてのスキル向上のため飽くなき挑戦を続ける「プロ」の姿勢に、勝手に応援することにしました。

東京在住の方はぜひ行ってみて下さい!
2007.08.20(Mon)  熊本(人)COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
山鹿灯籠まつり
その昔、立ち込めた深い霧に進路を阻まれた景行天皇のご巡幸を山鹿の里人が、たいまつを掲げてお迎えし、その時以来、里人たちは行在所跡(大宮神社)に天皇を祀って、毎年たいまつを献上したのが祭りの由来だそうです。
http://www.city.yamaga.kumamoto.jp/kankoh/08-tourou/index.html

疑問が2つあり、調べました。

Q:頭に載せている金灯籠の火は本当の火?
A:違います。ペンライトです。

そりゃ~そうでしょうね。燃えちゃったらえらいことですから。
このAは昨年山鹿灯籠に参加した友達から聞きました。

Q:金灯籠を頭に載せているのはなぜ
A:ノリです。

このAは正しいかどうかはわかりません。しかし、当たらずとも遠からずだと思っています。
頭に金灯籠を載せ数名で踊り始めたのは、昭和29年頃からとのことです。仕掛け人がいて、「載せてみたら~おもろいんじゃ?」というノリだったと思います。
(灯籠踊りの生みの親は、森川恒臣氏(当時の商工観光課長・郷土史家)と木村祐章氏(郷土史家・放送作家)のお2人です)

「灯籠を頭に載せて踊る女性は浴衣姿」言葉にすると違和感というか、おもしろい感じですが、祭りを見られた方ならわかりますが、荘厳にして、美しい。ちょうちん行列のように手に持っているよりも頭に載せた方が綺麗でしょうね。

伝承というのは大事ですが、私たちは伝統をつくる側でもあるということを忘れがちです。ノリで灯籠を頭に載せてしまうような感じで、伝統を作っていく作業にも取り組んでいきたいものです。
2007.08.17(Fri)  熊本(イベント)COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
おしゃれな居酒屋
20070821030216.jpg

ふらっと行ったお店の雰囲気がよかったです。

「もぐら」
並木坂ローソンを曲がって3号線方面へ。香川パーキング近く。

雰囲気を醸す内装を携帯で激写しましたが、手ぶれすぎて使
えません。せめての看板もぶれてます。どなたかふるえる手
を止めて下さい。

http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000631743.html
少人数の掘りごたつと、15名の座敷があるそうです。

お酒の種類の豊富さが自慢とのことでしたが、芋焼酎「小鶴」
が置いてなかったのはいただけませんな。善処を期待します。
2007.08.14(Tue)  熊本(飲食店)COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
おてもやん総踊り
DSC00873.jpg DSC00875.jpg

おてもやん総踊りを見てきました。

見てきましたというような積極的な姿勢ではなく、
警備の動員でしたので見ることとなりましたという方が正確です。

新発見がありました。「意外とおもしろい」
実はまともに見たことがなかったんです。

発見は大きく2つ。
1つはよさこいの影響でしょうか、決まった形の踊りはありますが、
創意工夫でカスタマイズしているところが多かったこと。

2つ目は、参加団体が多様!企業、地域自治会の他にもフラメンコ
の団体とか、お寺とか、ロッソのサポーターとか・・・衣装がすご
いです。

優勝したのは熊本市の保育園の先生の団体でした。人数が多く、と
ても楽しそうでした。熊本市の幼稚園の先生の団体が保育園の団体
の優勝に落胆してました。ライバルなんでしょう。

行政主体のお祭りだからおもしろくないという声が聞こえて来るこ
ともありますが、なんのなんの。5千人規模で歩行者天国にして盆
踊りするイベントとしては、おもしろいと思います。

祭りとして期待するのではなく、イベントとして楽しむべきでしょう。

ただ・・・報道では15万人の見物客だったそうですが、
それは言い過ぎですね・・・と思いました。
2007.08.12(Sun)  熊本(イベント)COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
へのカッパ!
へのカッパストラップというのが発売されます。
天草市栖本町にはかっぱの伝説があるそうな。
これにちなんで作られたそうですが、名前だけならピンときませんね。

ところがどっこい、ストラップは1,200度で固く焼き上げられた
カッパの顔の焼き物でできており、落としても「へのかっぱ」

これを開発した栖本まちづくり協議会談がまたいいのです。
「何かに挑戦するときのお守りにつかってほしい」
このせちがらい世の中では必須アイテムかもしれません。

ちなみに、栖本町には「河童ロマン館」という温泉施設やカッパ街道
そして、かっぱ祭りもあるとか。

どんな伝説かはよくわかりませんが、かっぱストラップは
どうにかして入手したいな・・・

(参考資料は8月10日の熊日記事です。リンクはすぐ切れるかも)
http://kumanichi.com/news/local/index/cfm?id=20070810200004&cid=main
2007.08.10(Fri)  熊本(話題)COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
発売!「さしよりビール」
沖縄には「オリオンビール」があります。
岩手には「銀河高原ビール」があります。

地ビールってステキ。
そう、熊本に地ビールがあってもいいじゃないですか。

名前は「さしよりビール」

熊本県産麦100%と阿蘇の天然水でつくられるビール。

転作で麦を栽培する農家の納入先としても魅力的です。
決して大々的な展開は敢えてせず、いくつかの居酒屋で試験販売

「いらっしゃいませ。ご注文をどうぞ~」
「さしよりビール2つ」

この何気ないやりとりの後に運ばれてくるのは、そう「さしより
ビール」。それはあくまでも試供品ですから、その後に生でもビ
ンでも出せばいいのです。こんな展開があれば話題になるでしょ
う。

早速、サントリー九州工場に企画書でも持っていきたいところで
すが、うけるだけで終わるかも・・・?
2007.08.09(Thu)  熊本(アイデア)COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
ようこそ熊本キャンプin天草 その2
DSC00860.jpg DSC00853.jpg DSC00852.jpg


2日目は朝から晴れてとてもいい天気。
前日はとても泳げん!と勝手に決めつけ(海苔の養殖で使う木の
棒が砂浜の脇に何本も乱立しているのを見て・・・)遠くから眺
めていた砂浜も、いざ行ってみるととてもきれいでした。


2007.08.08(Wed)  産島in天草COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
ようこそ熊本キャンプin天草 その1
DSC02966.jpg DSC02928.jpg DSC02933.jpg


8月4日、5日に天草市河浦町にある産島キャンプ場に「ようくま」メンバーでキャンプに行きました。

8月2日には九州に台風が直撃していたため、開催するかどうか迷いましたが、強行開催!産島に到着した頃は少し曇り空でしたが、夕方には天草の夕日を拝むこともできました。18名が参加し、天草の夏を満喫することができました!
2007.08.08(Wed)  産島in天草COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。