TopAdmin

プロフィール

youkuma

Author:youkuma
ようこそ熊本ブログへようこそ?
「ようこそ熊本」は、県外から熊本へ転勤などで来られた方々に、心ゆくまで熊本を満喫してもらうため、地元熊本の20代、30代との交流の場として2006年4月にスタートしました。

このブログでは、「ようこそ熊本」のイベント情報や、熊本に関する情報を載せていきます!

カウンター
ブログ内検索
お天気
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
掲示板
下のボタンを押すとミニ掲示板に書いたり、読んだりできます!みんなへのお知らせやコメントに活用してください!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
これがへのかっぱストラップ!
DSC01100.jpg


栖本町の友人と結婚式で会うことになったため、購入依頼をし、入手しました。

この焼き物で作られているカッパはちょっとやそっとじゃ壊れそうそうにありません。

御利益が書いてある紙とともに袋に入っていたのですが、その御利益を書いた紙を早速紛失してしまい、詳細は思い出せません。
ネタには持ってこいだったのに・・・

いいんです。そなんなこともへのカッパということにしておきます。
スポンサーサイト
2007.09.26(Wed)  熊本(話題)COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
藤崎宮 秋の例大祭
熊本市にある藤崎八幡宮で秋の例大祭が開催されます。
メインは 9月17日 神幸行列です。
67の奉納団体それぞれが馬を引き、馬を追うための楽隊が勢子を盛り上げ練り歩きます。

熊本市中を結構な距離を移動するのですが、時間の目安は以下です。

朝 藤崎宮を午前6時スタート 下通り入り口を先頭が6時30頃通過
夕 辛島公園付近を午後15時頃先頭が通過 藤崎宮には16時10頃

なんせ67団体ありますから、結構な時間がかかります。
各団体ごとにはやしたてるかけ声やリズムが異なり、迫力のある行列を見ることができますよ。

【藤崎八幡宮の起源】

起源は935年に平将門・藤原純友の追討と九州鎮護のため京都の石清水八幡大神の分霊を迎えたことが起源です。応神天皇、神功皇后、住吉大神を祀っています。

【祭りの起源】

 古くから、捕らえていた生物を放つ放生会(ほうじょうえ)が行われていました。戦国時代に入り、祭りとして廃れていたのですが、加藤清正が朝鮮出兵で苦戦したときに、八幡様の御加護により無事日本に帰国できたので、兵を従えて八幡様に御礼参りをし、放生会に参加し始めたそうです。
 次第に各地の大名も加わるようになり、その際、馬を一頭ずつ奉納する習慣が生まれました。その奉納馬を追って皆がはやしたてたことが馬追い祭り始まりであり、現在の祭りの起源になります。
2007.09.15(Sat)  熊本(イベント)COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
「みゆきサポート」坂本貴司社長 
「みゆきサポート」代表取締役社長 坂本貴司氏とお会いしました。
坂本さんは26歳と若いのですが、若さだけでなく、誠実明朗な語り口に、経営者としての度量の大きさを感じました。
http://www.zsk-net.or.jp/miyuki/

それもそのはず、キャバクラでのアルバイトを経て、19歳で製造業への人材派遣を起業され、様々修羅場をくぐり抜けてきたそうです。

人材派遣ですから、突然休むスタッフもいて、その穴埋めのためにご自分が入られ、8時間勤務の後、また穴埋めで連続して入ったこともあるそうです。そうしたことが、坂本社長の誠実さを如実に表しています。

そうした取り組み姿勢から、熊本を拠点とする「みゆきサポート」の社長を依頼され、社長を務められています。

この「みゆきサポート」では、百貨店等への販売員の派遣が主な業務であり、このことを業界では「マネキン」紹介というそうです。
一方で、人材をモノとして扱うようなイメージがある、マネキンという呼称を見直そうという話も若手経営者同士でされているようです。

実際に人をモノのように扱っているところもいくつかあるのかもしれません。そうした背景も影響してなのか、派遣事業における大きな課題の一つは定着率が低いということです。

坂本社長も、かつて、売上げに最大の関心を寄せていた結果、事業規模を縮小しなければならないほどに人が離れてしまう失敗を経験されています。人を大事にすることの不可欠さを肌身で経験され、逆にそのことが定着率を高めるということを現在の経営に活かされてます。

これからの人口減少のなかで、各業界で人材確保がますます難しくなることを見据え、どのように人材が定着するかといったコンサルタントとしての展開も描いておられました。

謙虚さの中にも確たる自信があり、とても魅力的な方でした。
これからのご活躍を心より祈念しているところです。
2007.09.14(Fri)  熊本(人)COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
ビバ!スザンヌ
土曜、日曜とそんなにテレビを見ていたつもりはありませんが、その限られた時間帯でも4回「スザンヌ」が番組に出ていました。

スザンヌは、番組内の自己紹介の中で決まって「熊本出身」と言い、何かにつけて熊本をPRしてくれます。ヘキサゴンでの「好きなものはかれし蓮根」、トーク番組では熊本の誇る「ひごむらさき」の紹介などなど枚挙に暇がありません。

佐賀出身を隠していた(?)松雪泰子とは地域アイデンティティの確立のされ方が格段に違います。

また、番組では、スザンヌのお母さんのお店が熊本市内の繁華街にあることも紹介されていました。お母さんも明るい方でしたが、妹さんもかなり美しい方でした。
http://www.pt-e.net/gk/category/index.php?action=details&shopId=196

是非、熊本県はスザンヌを「観光大使」に任命するべきですね。

あまりブログでは感情的な書き方を控えるようにしてはいますが、私、不肖管理人、スザンヌが気になってしょうがありません。熊本が好きだという心意気に好感をもってしまうことはもちろんのこと、笑顔からあふれだす優しさに心ほだされてしまいます。

熊本にいながら、彼女とすれ違うことのなかったこれまでの時間を歯ぎしりしながら悔やんでいます。
2007.09.10(Mon)  熊本(人)COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
熊本市議会が動画配信をスタート!
熊本市市議会は9月に開かれる議会から議会中継の試験放映を開始するそうです。http://www.kumamoto-city.stream.jfit.co.jp/

平日に議会に行くことなど到底できませんが、こうした文明の力により新たな形での情報提供が可能となりました。

質問は本日6日からスタートのようです。
議会日程を見ると、議員になる前にようこそ熊本に参加されていた
田中敦議員(くまもと未来)のお名前が。今年30歳の若手議員です。
ご自身も初めての議会質問ですから、その成果(緊張ぶり?)を動画(録画もあるようです)でチェック!
2007.09.06(Thu)  熊本(話題)COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
安藤忠雄氏講演会に参加してきました。
9月5日20時から、熊本テルサに1,000名ほどが集まり講演会は開催されました。

熊本都市圏 水 を活かしたまちづくりリレーフォーラムの第1回としての講演で、タイトルは「観光立国日本における今後のくまもとのまちづくりを考える」でした。

氏は独学で建築を学び、実績を積まれ、日本を代表すると共に現在世界で最も注目されている建築家の1人です。建築界のノーベル賞と言われるプリッカー賞も授与されています。

講演の中で氏は、「まちづくりの原点は『長生き』だ」と言われました。「長生きができるということは、それだけ好奇心を持った人が多く、好奇心をかき立てることも多。そういう点を外国から評価されていることを日本人は知らない。」

「長生きのできる国日本を男女別に見ると、女性が男性よりも長生きであり、実際に、定年後はゴルフに行くか、寝ているような男性が多く、ほぼ人生が終わりかけている反面、美術館めぐりや習い事など好奇心の赴くままに行動して長生きするのが女性である」との説明をされました。

「ゴルフをするか寝ているかといった生活ではダメであり、つい足を運びたくなる、うろうろしたくなる魅力ある地域を創っていくことが必要」「熊本にあるアートポリスや熊本城を再評価し、県民が一体となってまちづくりに参加しなければならない。これがないと熊本は新幹線開通後に通過駅になってしまうだろう」と言われました。

では、氏はどんな好奇心を抱き、夢を持ち、行動されているのか。

こうした問いかけを見透かすかのように話は展開し、現在ご自身の手がけている仕事から、瀬戸内海の環境改善のためのオリーブ基金(http://www.olive-foundation.org/syuisyo.html)やベネッセの福武氏とのベネッセアートサイト直島におけるコレボレーション(http://www.naoshima-is.co.jp/concept/art/index.html)さらには、美しい大阪を創るための桜の植樹運動など、建築家というようりも「まちづくりの仕掛人」としての取組や話題を多く提供して頂きました。

結論としては「熊本のことは熊本に住むあなた達が必死に考え、行動しなさい」ということでしたし、演題と内容があんまり関係がないところに大物さをいかんなく発揮されていましたが、「地球がダメになったら自分の好きな建築もできない」というお考えから、主体的に環境に配慮したデザインやコンセプトで仕事や活動をされている氏の圧倒的なパワーに、熊本のまちづくりにも行政ばかりでなく、県民ばかりでなく、熊本に縁のあった人達みんなが「主体性を持ってかかわる」ということが大事なんだという強烈なメッセージを受け取りました。

大変有意義な時間でありました。
2007.09.06(Thu)  熊本(イベント)COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
祝 前田選手2000安打
広島カープの前田智徳選手が史上36人目となる、2,000本安打を記録しました。

前田選手は名門 熊本工高出身です。出身地も玉名市岱明町です。

アキレスけん断裂などの故障を乗り越え、ひたむきに野球と向き会う姿に、クールであつい「もっこす」魂を感じ、多くの事を学ぶことができます。

自らの偉業に対するインタビューなのに、度重なるケガでチームに迷惑をかけてきたというような答えをするところに、高い自己顕示欲を誇示する方々に何かを煎じて飲ませてあげたいぐらいです。

元日ハムの新庄選手のような選手が今の野球界には必要ですが、前田選手のようなサムライが活躍し、スポットを浴びることを願うばかりです。
2007.09.02(Sun)  熊本(人)COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
郷土料理の投票受付中!
熊本の郷土料理ってたくさんありますね。

今、農林水産省では「農山漁村の郷土料理100選」の投票を受け付けています。
投票結果は選考の際の参考になるようですが、熊本からは37品目がエントリーされています。

私は馬刺し、たこめし、たらの芽の天ぷらにしました。
(たらの芽が郷土料理としてあることは意外でしたが、大好きなので選びました。ちなみに、熊本的にはたろの芽というようです)

ぜひ、みなさんも投票してみて下さい!
http://www.rdpc.or.jp/kyoudoryouri100/ryouri/43.html
2007.09.01(Sat)  熊本(話題)COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。